ビッグモーターのクルマ選びNAVI

クルマのこと何も知らなくても問題ナシ!
ご希望のボタンを押していくと、お好きなクルマがすぐ見つかります!

大きさ・カタチで選ぶ

車のスタンダードなスタイルであるセダン。エンジンルーム、居住スペース、トランクルームと3つのスペースに分かれているのが特徴。馬力がある車種も多いので、高速道路を走行している時でもゆったりして快適に過ごせます。

GOOD POINT

  • 居住スペースの後ろにトランクルームがあるので、後方追突時のリスクが少ない
  • 車高が低いため横風の影響を受けにくく、高速走行時などの走行安定性が抜群
  • ボディの剛性が高く、車内が静かで過ごしやすい
  • トランクルームが分かれているため、汚れている荷物を室内に持ち込まなくて済む
  • 比較的相場が安いので、中古車で購入する際、お得な価格で高級車を購入できる

※一部の対象地域では、購入後15日以内に「保管場所届出」が必要となります。
(届出対象地域:東京・大阪から30km圏内の市、県庁所在地の市、人口10万人以上の市)

BAD POINT

  • 中古車として売却する際、下取り価格が安くなりやすい
  • 体感スピードが遅く、速度超過に陥りやすい
  • 荷室が狭いため、大きな荷物が積みづらい
  • 排気量が大きい車種の場合、燃費があまり良くない

ミニバンとの比較

走行時の安定性がセダンの魅力

セダン同様、長距離の移動時に快適なミニバン。セダンと比べると荷物を多く積めるだけでなく、車高が高くて乗り降りが楽なのがポイント。しかし、後方追突時などの衝突安全性はセダンと比べると低く、側面追突時には横転しまうことも。また、走行時の横の動きもセダンより大きく、カーブで傾きやすい傾向があります。走行時の安定感では、セダンのほうが有利です。

クーペとの比較

家族が増えたらセダンに乗り替え

セダンの安定した走行性に快適さをプラスしたものがクーペ。スポーティなモデルも多く、運転の楽しさを味わえるのが最大の魅力と言えますが、実用性は低め。乗車人数2人のモデルも多く、4人乗りでも2人が乗車すると手荷物の収納にすら困るモデルは珍しくありません。燃費性能もセダンと比べると低め。結婚して子供が産まれたりして家族が増えた場合はセダンの方が適しています。

ページの先頭へ