ビッグモーターのクルマ選びNAVI

クルマのこと何も知らなくても問題ナシ!
ご希望のボタンを押していくと、お好きなクルマがすぐ見つかります!

大きさ・カタチで選ぶ

走行性能はセダン並みに高く、なおかつカーゴスペースが広いという特徴を持つステーションワゴン。長距離走行時も安定していて、なおかつ荷物が大量に積めるという万能性が最大の魅力。さらに中古車の市場価格もリーズナブルなのもポイント。

GOOD POINT

  • 車高が低いため、立体駐車場も問題なし
  • 走行安定性が高く、長距離運転でも安心
  • 走行性能が高い車種もあり、スポーティな走行が楽しめる
  • 荷物の積載性がとても高い
  • トランクルームと乗車空間が分かれていないため、使い勝手が良い

※一部の対象地域では、購入後15日以内に「保管場所届出」が必要となります。
(届出対象地域:東京・大阪から30km圏内の市、県庁所在地の市、人口10万人以上の市)

BAD POINT

  • 狭い場所での乗り降りがしづらい
  • ミニバンやコンパクトカーと比べると割高なケースもある
  • 国産の車種が少ない
  • ボディ後部に広いリアゲートがあるのでボディ剛性がセダンより低くなりがち
  • 国産の車種が少なく需要が低いので、売却する場合は価格が安めになりやすい

ミニバンとの比較

街乗りではステーションワゴンの方が使い勝手が良い

ステーションワゴン同様に荷物を積載するのに優れているのがミニバン。車内の居住スペースが広いため、ステーションワゴンよりも多くの人数を乗せられるのは大きな魅力と言えます。しかし、走りの安定性はステーションワゴンの方が高く、車高が高いためミニバンは立体駐車場に停められないということも。立体駐車場を多用する場合はステーションワゴンの方が適しているかもしれません。

セダンとの比較

荷物を積むことが多い時はステーションワゴン

セダンはステーションワゴンと比べると、走行安定性は高め。高速道路などの走行時はドライバーも快適に運転ができます。また車内の静かさもセダンの方が優れています。しかし、トランクルームも狭いものが多いので、多くの荷物を運ぶことが多い場合はステーションワゴンの方がおすすめです。

ページの先頭へ